初心者から始めるじぇいさんのFX日記

フリー雀荘でコツコツ稼いだお金を元手に何かしたいなぁと突然FXを思い立った30代中盤サラリーマン

ギャンブルは過去にやや本格的に経験したが世界事情や為替はズブの素人、そんな彼がFXで財を生むことが出来るのか!!?

的な感じでノンビリFXについて更新してみたいと思います。

3/23 帰って参りました

3月もなかなかのマイナススタートを切り突然に冷却期間を思い立ちブログ更新は愚か人のブログも見ないようにしてました、帰って参りましたじぇいです.+:。∩(・ω・)∩゚.+:。




仕事が常軌を逸した忙しさで日記まで手が回らないというのも有ったんですが、どうもポジション量を抑えれてないなぁと思い日足と4時間足だけボケーっと眺めてあまりチャートに熱量を注ぎ込まないようにしてました(笑)


一応そのかい有ってか勝率が上がりタマタマ50pips以上の利益も数回取れ一時150pips程あった3月の負債も先日スタートラインまで戻す事が出来ました(; ̄ー ̄A


月初に色んな場面でトレード出来るようになりたいと思ってボリンジャーバンド等を使って短期のトレードも試みましたが、元々マイナスの人間がこれ以上負けるチャンスを増やしてどうすんねん(゚Д゚ )

と、しっかり待つトレードでまずは結果を出だそうと初心に戻って頑張ってます(。-∀-)



余りルールという決めは有りませんが今後のザックリの戦略をまとめてみた

・大きい波に対してフィボナッチ61.8にIFOを設定


・基本的な損切りは20だがフィボナッチについてはゾーン的な考えなのでしっかり大きい波で攻める場合のみ損気りを40~50まで伸ばしてもよい(但しラインの理由付け必須)


・オシレータ系でのダイバージェンスやクロスを使った利食い調整への合わせでも勝負を試みる(但し所詮はオシレータなのでチャートの伸びきった所で勝負を掛け負ければ深追いしないつもりで慎重にポジる)


・実際にトレンドが発生すると61,8まで押し目を作る事が少ないので基準を何処に置くか考えながら少し早めの勝負を試みる、今後に基準になる時間足やラインを考察する。


・基本的にファンダには手を出さない



こんな感じでしょうか(ーωー)


ここ最近は押し目をあまり作らず波を形成するのでトレンドには乗れてませんが、EUR/USDのRSIで買われ過ぎた所を狙ったり日足のトレンドラインで抑えられてレンジってるGBP/JPYをメインにトレードしています。



昨夜グッと円高に動いてダウントレンドが出来るかな?と思ったものの110円台の大台が意識されて、またレンジるかもですねぇ。



どちらにせよ熱中すると無駄ポジ増えるんで片手間程度に熱量を抑えながら勝負していきたいと思います(ーωー)


さて久し振りに皆の日記でも見に行こうかな(笑)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。